回線をまとめてお得

コールセンターで話す女

ビジネスホンとはいくつもの内線と外線を制御することができる装置です。ビジネスホンの歴史は電話回線の変化とともに進化しています。まず最初のアナログ回線は、代表番号に電話がかかってきて話し中であれば次の番号に着信がつながれていきます。初期のタイプですが現在でも使用されています。次はデジタル回線のビジネスホンです。ISDNと呼ばれるデジタル回線は、インターネットの需要とともに発展していきました。デジタル回線の最大の特徴は、1本の回線で2本分の通話が可能であることです。すなわち少ない電話回線で多くの通話を実現することができるようになりました。電話回線はさらにADSLや光ファイバーへと進化しており、ビジネスホンも同様に進化していくのではないかと考えられます。

数多くの中古ビジネスホンが市場に出まわっていますが、取り扱いショップによっては中古アイテムを無料で手に入れることができます。これには条件があり、電話回線と同時に申し込まなければなりません。本来中古3台で42000円以上のビジネスホンが、電話回線も申し込むと無料になります。標準機能としてはナンバーディスプレイ対応や留守番電話機能、転送電話や発信履歴20件、着信履歴も20件の保存が可能です。中古であっても必要な機能はほぼ全て網羅しているため、たいへんお買い得なアイテムです。会社の経費をできるだけ抑えたいと考える経営者には、ぜひおすすめしたいサービスです。これからは中古ビジネスホンのマーケットがより大きくなっていくのではないでしょうか。